さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2013年04月25日

安春橋

20120817 発寒古川を行く その5(安春川を行く編1)
今回は地下鉄琴似駅のバスセンターから新琴似を目指した。
目的地は安春川。
 JRの高架のそばから流れ出て発寒古川に流れ込んでいる河川。
水源の施設から勢いよく水が流れ出ている。川というよりは整備された公園の水路という感じで、歩くには楽な川辺である。
 最初のうちは川を跨ぐ橋はあるものの名前が付いていない。ジグザグに川を渡りながら名前のついた最初の橋にであったのがややしばらく歩いてからだった。その橋が「安春橋」。このあと縦横に走る道のために架かる橋が続いて西野屯田通りで川筋の方角が変化するあたりまで、徐々に公園の川べりから生活のそばにある川へと川の感じが変わって行く。
 最初は、会社員風の人がひとやすみしている光景が、そのうち夏休みの子供たちがタモを持ってバシャバシャしている光景やベビーカーのお母さんたちがその光景に入ってくる、周囲の家並みは変わらないのにカラオケの練習をしている家があったりして徐々に生活音が風に混じってくるのである。
 それに連れて生物相も多様化してくる。川辺の雑草や水草が増えてきたり子供たちがザリガニを釣っていたり、小魚を掬っていたりする。目を凝らして水面を見ると大きな魚が見えたりもする。
それにしても鴨が多かった。地域全体で野性のかもを保護しているようで「鴨をいじめないで」という看板さえあった。餌が豊富ということもあるのだろう。「新琴似4番横橋」の上から覗いたら大きなウグイと亀が見えたのはちょっとびっくり。人工の河川が地域に馴れるには長い年月がかかるのだろうと歩きながら思った。以下順に
 「安春橋」
 「新琴似第2横線橋」
 「新琴似8丁目橋」
 「新琴似4条8丁目橋」
 「新琴似第3横橋」
 「新琴似12丁目橋」
 「新琴似13丁目橋」
 「新琴似13丁目中橋」
 「新琴似第4横橋」
 このあとすぐ横に見える「新琴似3番橋」を写真に収める頃雨の気配がしてきたので撤収することにした。バス停を探してすぐに来たバスに乗り込んだのだが、またもやバスを間違えて終点まで行ってみることに・・・
 終点では周囲には病院しかなく、折り返し運転に乗ろうかとも思ったが、遠くに見える交通量の多そうな道まで歩いて見ることにした。途中にあったのが「まきば橋」「新川西進橋」。この道は2週間後にまた通ることになる。
 バス停を見つけてすぐに(バス停であまり待たない。ただし、行き先をちゃんと確認しない・・・せっかちなのかぁ)地下鉄駅行のバスが来てなんとか帰宅した。

  
   


Posted by haruitiban at 10:58Comments(0)札幌の橋