さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2017年01月09日

馬主来橋

2002年3月29日のうろうろ
 もうすでによく覚えてはいないのですが、写真を眺めながら2002年の橋巡りです。
 まずは「馬主来橋」
この年の3月始めごろです、友人からメールが来ました。内容は北海道の難読地名です。道内うろうろしているようだが、これらの地名読めるかい、というもの、なんてことないねぇ・・・なんて軽い気持ちでしたが・・・この地名読めませんでした。馬主来。
 嫌々ながら「読み方教えてくれ」と返信すると、「ぱしゅくる」と教えてもらいました。でも、「場所は自分で調べよ」とのことで、、、、
調べました、くやしいからねぇ。地図も見ました、くやしいからねぇ、、。
 調べれば調べるほど行きたい気持ちが膨れ上がり、4月1日から10月31日までと決めていたうろうろ期間を勇み足で出かけてしまいました。
あの頃は休日は週に1日、翌日の午後から仕事でそれまでには戻らなければいけなかった(そういえば、休日の夜中に北見から呼び戻された事もあったっけ)。冬の日勝峠は怖かった。雪でした。
 写真の橋の名前は「ぱしゅくるはし」。当時は音別町(現釧路市)と白糠町との境界にある馬主来川に架かる橋です。


 (写真をクリックするとちょっと大きな写真が見れます。)

文中の橋はあくまで2002年当時の写真です。現状とは違うかもしれません。ご注意ください。
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。


同じカテゴリー(釧路の橋)の記事画像
観月橋
同じカテゴリー(釧路の橋)の記事
 観月橋 (2017-01-14 07:00)
 馬主来橋 (2010-01-16 10:54)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
馬主来橋
    コメント(0)