さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2017年01月12日

千代田大橋

2002年3月29日のうろうろ②
 3月28日(木)深夜、日付が変わる頃出発。目的地は音別町(現釧路市)。国道274号線をひた走ります。
 慣れた道ではないけど、初めての道でもなく、気になるのは冬の日勝峠のみ。そうとう気持ちがうきうきしていたのでしょうか、まったく記憶がありません。
 最初の写真の時間が朝6時。幕別町と池田町を繋ぐ国道242号線「千代田大橋」です。ただ、途中まで渡って引き返してきました。なぜかよくわかりませんが、歩道が無かった事と、寒かったせいでしょう。ですからこの橋は私にはとてはめずらしい事ですが、まだ渡りきっていない橋なのです。今となってちょっと悔やまれます。
 さて、国道38号線に戻って、目的地へ向けて走り出します。目的地「馬主来橋」は案外近くて1時間余で到着。そこは荒涼とした道東の枯れた冬そのもので、橋の架かる水面は結氷してました。橋はそんな厳しさの中で「なんてことないよん♪」と言うように道を繋いでいました。路肩に車を停めて寒さに震えながら渡ってみました。ぬくぬくの車を出るのが辛かった。車に戻ってきたときは冷えてこわばっていた体が温まるまでしばらくかかったと思います。昭和38年竣工の橋でした、既に50年以上経っていますが、今はどうでしょう、まだ架け替えされずに頑張って架かっているのでしょうか。



(写真をクリックするとちょっと大きな写真が見れます。)

文中の橋はあくまで2002年当時の写真です。現状とは違うかもしれません。ご注意ください。  


Posted by haruitiban at 07:00Comments(0)十勝の橋